• 刈谷駅北口徒歩3分
  • 安城支店安城市役所横駐車場あり
  • 面談予約はこちら

相続財産調査

  • 相次いで発生した相続

    安城太郎さんが逝去し、相続人は妻 安城花子さん、長男 安城太郎さん、二男 安城二郎さんの3名でした。 太郎さんの相続手続を進めようと考えていた矢先、安城花子さんが後追うように逝去。 さらに、安城太郎さんまで追い打ちをかけ…続きを読む

  • 知らなきゃ損する!相続法40年ぶりの大改正! 押さえるべきポイント その1 「預貯金の仮払制度」

    平成31年7月12日から、預貯金の仮払制度が始まります。 この仮払制度は、来年7月12日以降であれば、7月12日以前に発生した相続にも利用できます。 以下に、預貯金仮払制度の概要を説明します。 現在の制度では、複数の相続…続きを読む

  • 相続財産としての不動産の調査

    事例 安城太郎さんが急逝しました。相続人は太郎さんの財産を把握していません。 預貯金などは家にある通帳などの資料でおおよその見当は付きましたが、不動産については課税明細書以外に一切の情報もありません。 太郎さんの不動産は…続きを読む

  • 知らない親族から突然連絡が…

    事例 安城太郎さんは、いきなり遠い親族(父の兄弟の子)から、相続人になっているから遺産分割協議に参加してほしいという連絡がありました。 しかし、父の兄弟とは疎遠だったこともあり、誰が相続人で、どの程度の割合で相続分がある…続きを読む

  • お墓は誰のもの?

    事例 安城太郎さんは高齢になり、自身の今後を考えています。財産のことも心配ではあるのですが、一番の心配はお墓のことです。 安城家代々のお墓があり、自分自身もそこに入る予定ですが、自分が亡くなったあとのお墓を誰にまかせたら…続きを読む

  • 相続財産管理人って?

    概要 被相続人・・・安城太郎 被相続人の住んでいたマンション管理組合の代表者・・・刈谷花子   安城太郎さんは今年の5月に他界し、相続財産として居住していたマンションの一室を残しました。太郎さんには法定相続人として兄弟が…続きを読む

  • 相続手続 銀行編

    事例 愛知太郎さんは、妻 花子さん、長男 一郎さん、二男 二郎さんを残して亡くなります。主な太郎さんの相続財産は預金です。花子さん、一郎さん、二郎さんはどのように手続きをしたらいいのでしょうか。 何をすればいいのか 相続…続きを読む

  • 不動産や株の調査方法

    不動産の調査方法 亡くなった被相続人が、どれだけの不動産を持っているのか? その調査のキーワードは、「市役所」 です。 不動産には、固定資産税がかかります。 固定資産税は、市税にあたります。 市役所は、固定資産税を確実に…続きを読む

  • 相続財産の調査は誰ができるのか?

    お客様から、多くいただく質問で、 相続財産はどのようにして調査するのか? どうしたら調べる事ができるのか?  そもそも、誰が相続財産を調査できるのか? というものがあります。 以下、事例にてご説明します。 事例  被相続…続きを読む

  • 初めての相続対処のコツ

    相続は、多くの方にとって一生に1回か2回だけ経験する出来事です。 当事務所へ相談にいらっしゃる多くの方が、相続未経験者であり、 正直、どう進めたら良いのか分からないという方がほとんどです。 または、回りの曖昧な情報で、間…続きを読む

1 / 212

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

当事務所へ寄せられたお客様の声

お客様の声を大切にします
  • T.Y 女性

  • T.H 男性

  • E.R 女性

  • T.K 男性

お客様アンケート一覧についてはこちら

当事務所の解決事例

Contact
無料相談受付中!
PAGETOP

新着情報