• 刈谷駅北口徒歩3分
  • 安城支店安城市役所横駐車場あり
  • 面談予約はこちら

解決事例

  • 相続人の特定

    事例 安城太郎さんが亡くなりました。相続人の一郎さんは生前、前妻との間に子供がいることを聞かされていましたが、面識のないままでした。 解決 戸籍を集めることで相続人の特定をすることができます。太郎さんが生まれてから亡くな…続きを読む

  • 登録免許税の免税措置について

    質問 相続で不動産の名義を変更する時にかかる税金が免除されるとテレビで見ましたが、何の税金がどれだけ免除されるんですか? 回答 不動産名義の変更手続きを行うのは、法務局になります。その名義の変更をするときに、法務局に一定…続きを読む

  • 抵当権抹消登記

    事例 1番      抵当権(抵当権者 司法銀行) 1番付記1号  1番抵当権の債権質入(質権者 行政銀行) ※行政銀行は平成25年4月1日に相続銀行に吸収合併され解散 抵当権抹消登記につき、付記登記(抵当権に更に抵当権…続きを読む

  • 相次いで発生した相続

    安城太郎さんが逝去し、相続人は妻 安城花子さん、長男 安城太郎さん、二男 安城二郎さんの3名でした。 太郎さんの相続手続を進めようと考えていた矢先、安城花子さんが後追うように逝去。 さらに、安城太郎さんまで追い打ちをかけ…続きを読む

  • 知らなきゃ損する!相続法40年ぶりの大改正! 押さえるべきポイント その1 「預貯金の仮払制度」

    平成31年7月12日から、預貯金の仮払制度が始まります。 この仮払制度は、来年7月12日以降であれば、7月12日以前に発生した相続にも利用できます。 以下に、預貯金仮払制度の概要を説明します。 現在の制度では、複数の相続…続きを読む

  • 相続財産としての不動産の調査

    事例 安城太郎さんが急逝しました。相続人は太郎さんの財産を把握していません。 預貯金などは家にある通帳などの資料でおおよその見当は付きましたが、不動産については課税明細書以外に一切の情報もありません。 太郎さんの不動産は…続きを読む

  • 権利証をなくしちゃったらどうするの?

    事例 安城太郎さんは自宅である土地建物を今後管理をお願いしたいこともあって、息子の安城一郎さんに贈与することに決めました。ところが太郎さんが自宅の土地建物を買った時の権利証がどれだけ探しても見つかりません。この場合、不動…続きを読む

  • 解決事例 お父様の相続(解決まで約1ヵ月半)

    家族関係(相続人) 母、子2人 解決すべき問題 不動産も含めすべて母に相続させたい。 登記簿を調べたら、相続する土地の上に壊した建物の登記が存在する。 弊所でのお手伝い結果 ご依頼の内容、相続関係としてオーソドックスなも…続きを読む

  • 知らなきゃ損する!相続法40年ぶりの大改正! 押さえるべきポイント

    平成30年7月6日、国会で相続法が大改正されました。今回の改正法のうち、皆様の 相続に実際に関わってくる制度として、 ①「配偶者居住権」残された配偶者が不動産名義を持たなくても、亡くなるまで今の住居に住める。 ②「預貯金…続きを読む

  • 親の相続放棄をした場合の祖父母の相続

    事例 父 安城太郎さんが、借金を残して亡くなり、息子の安城一郎さんは、相続放棄を考えています。 しかし祖父 安城安太郎さんには財産があり、安太郎さんの財産は放棄したくありません。 父の相続を放棄しても、祖父の相続について…続きを読む

1 / 1712345...10...最後 »

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

当事務所へ寄せられたお客様の声

お客様の声を大切にします
  • T.Y 女性

  • T.H 男性

  • E.R 女性

  • T.K 男性

お客様アンケート一覧についてはこちら

当事務所の解決事例

Contact
無料相談受付中!
PAGETOP

新着情報