• 刈谷駅北口徒歩3分
  • 安城支店安城市役所横駐車場あり
  • 面談予約はこちら

相続登記の登録免許税の免税措置について

通常、相続による所有権移転登記を行う場合、評価額に対して0.4%の登録免許税という税金がかかります。

この度、平成30年度の税制改正により、相続による土地の所有権の移転の登記について、次の登録免許税の免税措置が設けられました。

個人が相続(相続人に対する遺贈も含みます。)により土地の所有権を取得した場合において、当該個人が当該相続による当該土地の所有権の移転の登記を受ける前に死亡した時は、平成30年4月1日から平成33年(2021年)3月31日までの間に当該個人を当該土地の所有権の登記名義人とするために受ける登記については、登録免許税を課されないこととされました。

どういった場合に免税措置を受けることができるの分かりにくいかと思います。また、この免税措置を受けるためには、登記申請書に免税措置を受けたい旨を記載しなくてはなりません。気になる方は、ぜひお気軽にご相談下さい。

 

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

当事務所へ寄せられたお客様の声

お客様の声を大切にします
  • N. K 男…

  • O. E 男…

  • S.H 女性

  • S.K 男性

お客様アンケート一覧についてはこちら

当事務所の解決事例

Contact
無料相談受付中!
PAGETOP

新着情報