• 刈谷駅北口徒歩3分
  • 安城支店安城市役所横駐車場あり
  • 面談予約はこちら

債務の遺産分割について

事例

先日、安城太郎さんが、借金を残して亡くなりました。この太郎さんの債務について、太郎さんの相続人は遺産分割は可能なのでしょうか?

回答

遺産は亡くなったときに、法定相続分通りに、相続人に承継されるのが原則です。
つまり遺産については、相続人の共有状態となっております。それを、ある相続人の単有にしたり、具体的な財産の帰属先を決定するのが、遺産分割協議になります。
しかし、債務については、法定相続分と異なる分割をしたとしても、相続人間では有効ですが、債権者に対しては、債権者の同意がない限り、債権者に強要はできません。

なお、マイナスの財産がプラスの財産よりも多い場合や、債務を相続するのに抵抗がある場合は、相続放棄を検討することも手でしょう。
相続放棄をするには期間の制限や、遺産の処分の状況など制限がございます。早めに動かれることをお勧め致します。

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

当事務所へ寄せられたお客様の声

お客様の声を大切にします
  • T.T 男性

  • H.M 男性

  • H.N 女性

  • M.E 男性

お客様アンケート一覧についてはこちら

当事務所の解決事例

Contact
無料相談受付中!
PAGETOP

新着情報