相続・遺言・生前贈与の総合窓口

刈谷駅前・相続相談室 法と心で楽しく幸せに 司法書士あいち司法&相続

  • TOP
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • 受付時間 平日9:00~19:00(面談は夜間・休日可) 0120-130-9140120-130-914
  • 面談予約はこちら
  • 安城支店 安城市役所横 駐車場あり
  • 刈谷駅北口徒歩3分
  • 無料相談はこちら
  • お客様の声はこちら
  • 料金表はこちら
  • LINEで相談受付中

公正証書遺言

公正証書遺言とは

公正証書遺言とは、公証人が遺言者の口述をもとに、遺言書を作成し、その原本を公証人が保管するもので、安全で確実な遺言書であることは間違いありません。
口述の際には、2名以上の証人立会いが必要です。
公証人が作成した遺言書に、遺言者、立会人、公証人が署名押印すれば、公正証書として認められます。

 

公正証書遺言の作成手順

(1) 誰に、どの財産を、どれだけ相続させるのかあらかじめ決めておきましょう

(2) 証人を二人以上決めましょう。

※推定相続人、未成年、被後見人、被保佐人、公証人の配偶者・四親等以内の親族、書記および雇人などは証人の資格がありません。

(3) 公証人と日時を決めましょう。
全国の公証役場で依頼でき、出向けない場合出張を依頼できます。

(4) 必要な書類を集めます。
①遺言者の印鑑証明書、戸籍謄本
②受遺者の戸籍謄本、住民票(親族以外の人に遺贈する場合)、法人の登記簿謄本(会社等の法人に遺贈する場合)
③財産特定のための不動産の登記簿謄本、固定資産評価証明書
④預金通帳のコピー
⑤証人の住民票などが必要です。

(5) 遺言の原案を作成しましょう。
作成された原本は、20年間もしくは遺言者が100歳に達するまでの、どちらかの長い期間、公証人役場に保管されます。公正証書遺言をお勧めする理由は、紛失、偽造を防止できることと、法的に間違いのないものが作成できることです。



当サイト人気コンテンツベスト5

top1.JPG
top2.JPG
top3.JPG
top4.JPG
top5.JPG

 

相続の基礎知識 相続手続 相続放棄 相続放棄・限定承認
相続時の不動産問題 相続税情報 遺産分割協議 生前準備
遺言 成年後見 事業承継 相続対策
生前贈与 相続相談の流れ 民事信託 遺贈とは
借地権とは 当事務所の特徴・理念 お客様の声 ご協力先
ボランティア活動報告 相談費用 代表者紹介 スタッフ紹介
よくあるご質問 当センターへのQ&A ノウハウブック 事務所概要・アクセスマップ
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー トヨタ系社員様向けのご相談

 

岡崎の相続相談 岡崎の遺言相談 岡崎の放棄相談 岡崎の贈与相談 安城の相続相談 安城の遺言相談
安城の放棄相談 安城の贈与相談 高浜の相続相談 高浜の遺言相談 高浜の放棄相談 高浜の贈与相談
豊田の相続相談 豊田の遺言相談 豊田の放棄相談 豊田の贈与相談 三河の相続相談 三河の遺言相談
三河の放棄相談 三河の贈与相談 知立の相続相談 知立の遺言相談 知立の放棄相談 知立の贈与相談
大府の相続相談 大府の遺言相談 大府の放棄相談 大府の贈与相談 東浦町の相続相談 東浦町の遺言相談
東浦町の放棄相談 東浦町の贈与相談 豊明の相続相談 豊明の遺言相談 豊明の放棄相談 豊明の贈与相談
西尾の相続相談 西尾の遺言相談 西尾の放棄相談 西尾の贈与相談 碧南の相続相談 碧南の遺言相談
碧南の放棄相談 碧南の贈与相談 半田町の相続相談 半田町の遺言相談 半田町の放棄相談 半田町の贈与相談
           

 


安城事務所
(行政書士法人支店)


刈谷事務所
(司法書士・行政書士法人本店)

司法書士 あいち司法&相続
行政書士法人あいち行政&相続

(刈谷事務所 司法書士・行政書士法人の業務)
〒448-0027 
愛知県刈谷市相生町二丁目29番地2 K-frontビル3F

(安城事務所 行政書士法人の業務)
〒446-0041
愛知県安城市桜町17番地5 APビル 3F

TEL:0566-62-5811 受付時間365日24時間受付(面談は要予約)
※土・日・祝日及び時間外の対応も可(事前にご相談ください)
代表者 今井 裕司
愛知県司法書士会所属 愛知第1112号
法務大臣簡裁訴訟代理認定番号 第118116号
愛知県行政書士会所属 第16190958号