相続・遺言・生前贈与の総合窓口

刈谷駅前・相続相談室 法と心で楽しく幸せに 司法書士あいち司法&相続

  • TOP
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • 受付時間 平日9:00~19:00(面談は夜間・休日可) 0120-130-9140120-130-914
  • 面談予約はこちら
  • 安城支店 安城市役所横 駐車場あり
  • 刈谷駅北口徒歩3分
  • 無料相談はこちら
  • お客様の声はこちら
  • 料金表はこちら
  • LINEで相談受付中

遺言の種類

遺言の種類

遺言は文字で残すのが原則で、後日の改変が可能なビデオテープや録音テープなどは認められていません。
しかし、本人の意思を伝えるものとして、これらを遺言書と共に残すのも一つの方法だとも言えます。

また、遺言は共同で作成はできません。必ず個人単位で作成します。

遺言の種類には、通常次の3種類があります。

 

自筆証書遺言

本人が、本文の全文・日付・氏名を自筆で書いた書面に捺印したものです。
用紙は何でも構いませんが、ワープロ文字や代筆は認められず、
ず自分で書くことが必要となります。
 

公正証書遺言

本人が公証人役場に出向いて証書に内容を記載して署名・捺印した上で証書を封じ、同じ印鑑で封印をします。この証書を公証人1人と証人2人以上の前に提出し、自分の遺言である旨を告げ、住所氏名を述べます。

それを公証人が封紙に日付と共に記録し、本人と証人と共に署名捺印して作成します。

公正証書遺言は、本人が公証人役場に出向き、証人2人以上の立会いのもとで、遺言の内容を話し、公証人が筆記します。
そして公証人は、記録した文章を本人と証人に読み聞かせたり、閲覧させたりして筆記の正確さを確認し、それぞれの署名・捺印を求めます。
これに、公正証書遺言の形式に従って作成した旨を公証人が記載し、署名・捺印して完成します。

なお、言葉の不自由な人や耳の不自由な人の場合は、本人の意思を伝えることのできる通訳を介して遺言を作成することができます。

また、相続人になる可能性のある人(推定相続人)、直系血族、未成年者、受遺者などは、公証人役場での証人になることはできません。



グローバルメニューtop.pngグローバルメニューアクセス.pngグローバルメニュー料金.pngグローバルメニュー事務所特徴.png無料相談と相談.png
グローバルメニューイラスト2.pngグローバルメニュー手続き2.pngのサムネール画像グローバルメニュー 登記.pngのサムネール画像のサムネール画像グローバルメニュー放棄2.pngのサムネール画像グローバルメニュー遺言2.pngグローバルメニュー青四角2.png

 

秘密証書遺言

公正証書遺言と同じように公証役場で作成するのですが、遺言書の内容を密封して、公証人も内容を確認できないところが相違点です。
自筆証書遺言と秘密証書遺言は、作成時点でその内容を本人以外に知られることがなく、プライバシーを守ることができますが、本人の死後に家庭裁判所で検認の手続きが必要となります。

検認の必要がないのは、公正証書遺言の場合だけです。

 

上記以外の遺言

以上3種類の遺言のほかに、本人の臨終間際に第三者に口述筆記をしてもらい、その内容を確認する証人2人以上が署名・捺印して作成することも可能です。

この場合、親族などが筆記したものは、歪曲の恐れがあるため認められません。この場合の証人も、公証人役場での証人資格と同様です。
これは緊急的な措置で、本人が健康でしっかりした意識状態で遺言作成することが望ましいです。



当サイト人気コンテンツベスト5

top1.JPG
top2.JPG
top3.JPG
top4.JPG
top5.JPG

 

相続の基礎知識 相続手続 相続放棄 相続放棄・限定承認
相続時の不動産問題 相続税情報 遺産分割協議 生前準備
遺言 成年後見 事業承継 相続対策
生前贈与 相続相談の流れ 民事信託 遺贈とは
借地権とは 当事務所の特徴・理念 お客様の声 ご協力先
ボランティア活動報告 相談費用 代表者紹介 スタッフ紹介
よくあるご質問 当センターへのQ&A ノウハウブック 事務所概要・アクセスマップ
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー トヨタ系社員様向けのご相談

 

岡崎の相続相談 岡崎の遺言相談 岡崎の放棄相談 岡崎の贈与相談 安城の相続相談 安城の遺言相談
安城の放棄相談 安城の贈与相談 高浜の相続相談 高浜の遺言相談 高浜の放棄相談 高浜の贈与相談
豊田の相続相談 豊田の遺言相談 豊田の放棄相談 豊田の贈与相談 三河の相続相談 三河の遺言相談
三河の放棄相談 三河の贈与相談 知立の相続相談 知立の遺言相談 知立の放棄相談 知立の贈与相談
大府の相続相談 大府の遺言相談 大府の放棄相談 大府の贈与相談 東浦町の相続相談 東浦町の遺言相談
東浦町の放棄相談 東浦町の贈与相談 豊明の相続相談 豊明の遺言相談 豊明の放棄相談 豊明の贈与相談
西尾の相続相談 西尾の遺言相談 西尾の放棄相談 西尾の贈与相談 碧南の相続相談 碧南の遺言相談
碧南の放棄相談 碧南の贈与相談 半田町の相続相談 半田町の遺言相談 半田町の放棄相談 半田町の贈与相談
           

 


安城事務所
(行政書士法人支店)


刈谷事務所
(司法書士・行政書士法人本店)

司法書士 あいち司法&相続
行政書士法人あいち行政&相続

(刈谷事務所 司法書士・行政書士法人の業務)
〒448-0027 
愛知県刈谷市相生町二丁目29番地2 K-frontビル3F

(安城事務所 行政書士法人の業務)
〒446-0041
愛知県安城市桜町17番地5 APビル 3F

TEL:0566-62-5811 受付時間365日24時間受付(面談は要予約)
※土・日・祝日及び時間外の対応も可(事前にご相談ください)
代表者 今井 裕司
愛知県司法書士会所属 愛知第1112号
法務大臣簡裁訴訟代理認定番号 第118116号
愛知県行政書士会所属 第16190958号